【最大の被害者は】今だからこそ知っておきたい!NEMの魅力とその性能!【NEM自身】

 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

通貨のことちょっとは知っとかんかい!!#3

どうも、CC事件をきっかけにCCの評価が

180度変わったコネマル(@conemaru_btc)です。

 

先日3月8日16:00にコインチェックの記者会見

行われましたね。

 

会見の内容は

 

NEMの返還を来週を目途にアカウントに随時

反映させていく」といったものでした。

 

ようやくCCも返還へ動き出すこととなりました

 

 

それに伴い、コネマル(@conemaru_btc)は

NEMの情報を初心者の方が正しく共有して

いるのか?通貨の特徴をとらえているのか?

 

といった点を懸念し、NEMの特徴やその将来性について解説したいと思います。

 

 

はい、お察しの通り!!

【通貨のことちょっとは知っとかんかい】

のコーナー!!今回はNEMの解説です!!

 

目次
・通貨のプロフィール
・一番の特徴
・その他の特徴
・一言でまとめると

 

通貨のプロフィール


 

通貨名【ネム】

通貨単位【XEM】

発行枚数【8,999,999,999枚(89億9999万9999枚)】

上場取引所【Zaif、DMM Bitcoin(レバ)他】

 

 

一番の特徴【ハーヴェスティング】

NEMの特徴はなんと言っても

 

【ハーヴェスティング】です

※「収穫」という意味

 

NEMのハーヴェスティングはビットコインのマイニングと同じように

 

「あるアクションを起こすことで通貨の報酬を得られる」

 

というものだと理解してもらえれば大丈夫です。

 

※「ある特定のアクション」によって

ブロックチェーンを生み出しその報酬として

通貨がもらえるという仕組みになっています。

 

NEMの採用しているアルゴリズムは

PoI

(プルーフオブインポータンス)

 

と言い、簡単に言えば

 

「たくさんNEMを人が報酬をもらえる」

というものです。

 

ビットコインのPoWやイーサのPoSと違って、

通貨の取引量が加味されています。

 

たくさん使って発展に貢献してくれいる人に

報酬を与えるというもっともなロジックのもと

このハーヴェスティングは成り立っています。

 

頑張った人は頑張った分報酬をもらえるわけです。

 

NEMのハーヴェスティングに関するHPです。

NEMのハーヴェスティングのガイドラインはこちら!!

 

より詳しい説明を見たい方は公式HPまで!!

NEM公式HPはこちら!!

 

その他の特徴

 

  • NEMはNew Economy Movement(新しい経済運動)の略称だった

 

  • ハーヴェスティングに必要な最低通貨枚数は10000NEM

 

  • あらゆるブロックチェーン技術に対応するためのカスタマイズ機能がある

 

  • Nano Walletの利用で独自トークンを発行したり、投票を行うことができる

 

  • 通貨のまとまり毎にモザイクというものがあり、通貨の情報などを定義しています。今回のCC事件でハッキングされたNEMの追跡ができたのはこのモザイクのおかげです。

 

  • モバイルウォレットがアプリで使える。

一言でまとめんかい!!

 

今回

記事のまとめのためにNEMを調べてみて

 

NEMがかなり奥が深い通貨だということが再認識できました。

 

一言で言うなら

自由度の高いポテンシャル満載通貨!

 

本当にCC事件さえなければと悔やまれる通貨です。

 

イナゴマン
ゆるさんぞCC

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. hamidashi champion より:

    今のNEMは安いっす~

  2. ryu la-n より:

    ネム これから期待ですね

  3. kobahiro より:

    なかなか上がらないですね

  4. Deee より:

    今が買い時といえば買い時かもしれませんね。

  5. テルト より:

    イナゴマン発言w

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.