御結びコインのエアドロ前に、Waves Walletを作成しましょう!<登録手順・方法>

   

 

初心者さんでも簡単に作成できますので、是非!

コネマル(@conemaru_btc)です。

 

御結びコインはWavesベースの通貨です。

2018.6.1にエアドロップ開始予定で調整中です。

 

エアドロップに参加したことが無い方、Waves Walletをお持ちでない方のために

本記事でWaves Walletの作成方法を説明します。

 

Waves Wallet(ウェーブス ウォレット)の作成は無料です。

年会費等も必要ありません。

基本的に作成するデメリットはありません。

 

作成手順

 

ウォレットは、PCでの作成を推奨します。

本記事も、PCでの作成手順のみで説明します。

スマホで本記事片手に作成してみて下さい。

 

メモ帳にて下準備

①メモ帳を起動してください。

②メモ帳には「キーワード」「アドレス」「ネーム」「パスワード」と記載しておきましょう。

 

 

Wavesにアクセス

 

Wavesにアクセスします。(https://waveswallet.io/

②アクセス後、「NEW ACCOUNT」をクリックします。

 

 

すると、(見るからに怪しい)ポップアップが立ち上がります。

一応下にGoogle先生による日本語訳を記載します。

 

 

新しいアカウント

 

あなたのSEED(バックアップフレーズ)を慎重に扱ってください!

SEEDだけがあなたのウォレットにアクセスできます。

1. SEEDを公式のWavesクライアント以外の場所に置かないでください(サイトドメインを参照)。

誰かがそれにアクセスした場合、あなたは資金を失うでしょう。

2.あなたのSEEDを安全に保管してください、それはあなたの財布を復元する唯一の方法です。

 

③「I UNDERSTAND」をクリックします。

 

コピー&記入

REGISTER ACCOUNTが立ち上がります。

WALLET SEEDに15個の単語がならんでいますね。

 

 

①15個の単語をコピー&メモ帳「キーワード」に貼り付け

②ADDRESSをコピー&メモ帳「アドレス」に貼り付け

 

 

③NAMEを記入

好きなもので構いません。

アカウント名になります。

 

④PASSWORDを記入

決めたいパスワードを打ち込んで下さい。

REPEAT PASSWORDには、PASSWORDと同じパスワードを打ち込みましょう。

 

パスワードにはいくつか条件があり、満たしていないと右上に赤いポップアップが出ます。

ポップアップが出たら、大文字小文字の使い分けや、数字を入れる等で調整しましょう。

 

 

⑤NAMEとPASSWORDを記録

決定したNAMEとPASSWORDをそれぞれメモ帳の「ネーム」「パスワード」に記入します。

 

⑥REGISTERをクリック

「REGISTER」をクリックします。

 

 

完成

 

これであなたのWaves Walletが出来上がりました。

簡単でしたね。

メモ帳の情報は今後必要になるため、必ず保存します。

PC上で管理したくない方は、例えば紙に全て書き写して保存しましょう。

 

ログイン方法

 

一応ログインの方法も記載します。

 

トップページで「IMPORT ACCOUNT」をクリック

 

 

②キーワードをコピペ

WALLET SEEDに、メモ帳のキーワードをコピペします。

 

③REGISTER ACCOUNTをクリック

キーワード記入後、REGISTER ACCOUNTをクリックします。

 

 

④3ヶ所記入

NAME、PASSWORD、REPEAT PASSWORDを記入します。

忘れてしまっても、メモ帳の「ネーム」「パスワード」に保存してありますね。

 

⑤REGISTERをクリック

「REGISTER」をクリックします。

 

 

ログイン完了

 

注意点

 

メモ帳の情報があれば誰でもログインできるため、ウォレットアドレス以外は

絶対に公開しないようにしてください。

 

また紛失したり、ログイン情報が分からなくなった場合

ウォレット内の全て失うと思って下さい。

 

エアドロップ時

 

御結びコインのエアドロップ時は、ウォレットアドレスを教えてもらうことになります。

ウォレットアドレス(メモ帳でいう「アドレス」)は、公開しても問題ありません。

 

教えてもらったウォレットアドレスに、御結びコイン運営者が送金する流れで、エアドロップは完了します。

 

ちなみにWavesアプリとの連携も容易にできるのですが、本記事ではスルーします。

コネマル(@conemaru_btc)でした。

 

近日エアドロップ予定の御結びコインに是非ご参加ください。

ちなみに今回作成したウォレットは、Wavesと書いてあるコインであれば、御結びコインに限らず受け取ることができます。

 

御結びコインのHP公開。4方良しの国産通貨!?エアドロップも6月前半に予定

 - 御結びコイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。