【初心者さん必見】暗号通貨の買い時っていつ??

 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

買い時がまったくわかりません

 

こんにちは。今日もガチホのコネマル(@conemaru_btc)です。

 

本サイトのお問い合わせや、ツイッターのDMでとても多い質問が

「仮想通貨を始めたいけど、買い時が分からない」

というもの。

 

12月の大高騰から、1~2月の大暴落をチャートで確認したあなた。

最近のバッドニュースで仮想通貨を知り、調べたあなた。

同じ疑問を持っていませんか。

 

今回は、買い時についてお話しします!!

※ご質問頂いた皆様には、個別で返答しております。内容は重複しております。

 

結論→今

 

結論は「」です。

 

え?ビットコインは100万円を切りかけ、他のアルトコインも軒並み下げている今?

バッドニュースが流れて、仮想通貨バブル崩壊!?と騒がれてる今?

 

はい。です。

何故今なのか。答えは簡単です。ただしこれには前提が存在します。

つらつらと下にまとめていきます。

 

暗号通貨の買い時が今の理由とは!

 

2018.2.26 一時200万円を突破したBTCは103万円前後。

ETH、XRP、XEMなどの人気通貨もほとんどが下落しており、特に初心者さんは買い時に悩んでいるでしょう。

 

しかし、買い時はいつだってです。

 

その理由とは

ここから上げなければ、暗号通貨はそれまでだから。

この一言です。

 

暗号通貨は高い未来性を持ち、今後様々な分野で活躍すると言われています。

しかし、この程度の時価総額で頭打ちであれば、今後の発展は先延ばしになるでしょう。

 

そもそも暗号通貨が、そして自分の投資する通貨が、今後世界に羽ばたく可能性を感じていなければ

あなたは投資するべきではありません

 

上がる可能性を感じ、投資するからには、いつだって買い時は今です。

 

後押しするのは、自分の知識

暗号通貨を保有する際、最初が誰しも緊張します。

また、「今買っていいのか?」と悩むでしょう。

 

買いを後押しするのは、その通貨に投資すると決めるに至ったあなたの知識です。

コネクトマテリアルは、リアルタイムなニュースと温度感を伝え、あなたの知識を増やすお手伝いをしています。

悩みに悩んで、自分が信じる通貨を探し出してみてください。

 

投資は自己責任です。

友人が上がるって言ったから買った

有名な人がツイッターで大々的に紹介してたから手を出してみた

こんな笑えないジョークを言わない、本当の投資家にあなたはなってください。

 

大前提が存在します

買い時はであることを伝えました。

しかしこれには、大前提が存在します。

 

大前提は「ガチホ」です。

ガチホとは、「持ち続けること」です。

 

自分が信じた通貨が暴落してもガチホしなければ、買い時はではなくなります。

 

(例え暴落しようとも)最終的に上がる⇒今買っておく

 

ガチホは、特に暴落時メンタルが削られます。

ガチホし続ける根拠もまた、自分の知識となります。

 

自分が信じる通貨を信じろ!

(グレンラガン名セリフ)

 

回転や信用売り、レバレッジ取引は、慣れてから

まずは現物買いでガチホ。下がったら買い増し。

 

これを徹底すると良いでしょう。

回転や信用売り、レバレッジ取引をおすすめすることがよくありますが

これは初心者が最初から行うべきではありません

 

チャートを見ながら、徐々に学ぶべき知識です。

チャートの見方を学んだ後に、挑戦してみて下さい。

 

暗号通貨の取引は、取引所の登録が必要です。

販売所・取引所紹介ページを作成していますので、参考までにどうぞ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.