【FIN/SUM 2018】優秀プロジェクト・企業がたくさん!仮想通貨を支えてくりゃれ

 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

SWELL楽しみねぇ。

コネマル(@conemaru_btc)のじょかじょかです。

 

Money Tapの詳細を知るべく、FIN/SUM2018に参加したじょか。

ひたすら質問を投げかけ続けたにも関わらず、それ以上の回答をするSBI Ripple Asiaの担当者さんに満足したところからです。

 

FIN/SUM 2018でMoney Tapの詳細聞いてきたから共有! めっちゃ便利だこれは!! ※若干変更あり!

 

SBi Ripple Asiaの去り際に一言、こう言われました。

「名刺交換よろしいですか?」

 

ふむ。

もう一度会場を見てみましょう。

 

 

ふむ。

 

 

じょかに電流走るーーー!

これ、企業向けの展示会だ。

 

宣伝もそこそこで、参加者が少ない訳です。

元々じょかのような人間を対象にした展示会ではありませんねこれは。

 

しかし来たからには、可能な限りのブースを回ってやる・・・!

勝負だ羞恥心。そしてアウェー感。

こうしてじょかは次のブースにむかったのであった。

 

優秀ブース紹介

結果から言うと、無料で見れる8~9割のブースにお邪魔しました。

各ブースが本気で取り組んでおり、ちょっと視線を傾けると「うちのプロジェクトは素晴らしいんです!」今までに無いコンセプトでしょう?」とえぐい絡まれ方をします。

ただ、じょかはこういうのが大好きです。

 

自分達が良いと信じるものでなければ、相手に紹介は出来ません。

情熱を持っていなければ、相手の心に響きません。

感情論になってしまうかもしれませんが、彼らの想いと共に聞くプロジェクトは素晴らしいと感じるものばかりでした。

そのなかのいくつかを、本記事で紹介します。

 

CoinOn

これからの時代は仮想通貨を貸して、増やす。

 

 

仮想通貨のレンディングサービスです。

現状の計算では、年間期待リターン10%程だそうです。

毎日貸し出し、毎日貸借料が付与され戻ってきます。

レンディングで最も怖いのは持ち逃げされることですよね。

 

 

見にくくて申し訳ありません。

CoinOnの特長の「安心の運営体制です」を要約すると、CoinOnの運営はVOYAGE GROUP(東証1部上場)とカウンティアの合弁会社であるカウンティアバンク社が行っているそうです。

VOYAGE GROUPが関わっていれば、持ち逃げリスクは無さそうです。

 

現状、CoinOnのレンディングはBTCオンリーです。

BTCレンディングと言えば、GMOの貸仮想通貨サービスやbitbankの「仮想通貨を貸して増やす」があります。

過去記事で比較しましたね。

 

GMOコインの「貸仮想通貨サービス」と、bitbankの「仮想通貨を貸して増やす」と大比較!

 

CoinOnを競合と比較しましょう。

 

  bitbank GMO CoinOn
最低数量(BTC) 1 10 1
最大数量(BTC) 1000 100
利率 5% 3~5% 10%
満期 180日 90日 1日
中途解約手数料 5% 複雑計算

 

あれ?

CoinOnが負けている要素がない・・・?

ただしCoinOnだけは、現状の想定利率です。

 

現在は先行受付中です。

申し込みURL:https://pre.coinon.cc/

 

ブースでは、1BTC未満から対応できないかと、XRP対応を行ってほしい旨を伝えました。

また、BTC着金ではなくXRP着金対応やMoney Tapやりとり等を考えて欲しいと投げかけました。

あと税金計算方法について、見解をまとめて欲しいと相談しています。

 

カウンティアバンク社との合同企画で、「本当に増えるのか」このブログで検証出来たら面白いですね。

ブースでは話したのですが、改めて提案してみようと思います。

 

カウンティアバンク株式会社:https://countirbank.jp/

CoinOn:https://pre.coinon.cc/

 

STARTUP DB

日々進化する、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム。

 

 

スタートアップデータベースは、国内の成長産業領域におけるスタートアップ・ベンチャー企業のデータベースと、企業家・投資家の方々のインタビューコンテンツや業界・企業分析などのSTARTUP DB 編集部による独自リサーチコンテンツを統合した「情報プラットフォーム」です。

どういうことやねん!!

 

 

実際に画面を見てもらった方が早そうです。

 

 

これがSTARTUP DBのトップページです。

カテゴリーから検索を行ってみます。

今回は 金融 →仮想通貨 で絞ります。

 

 

すると、仮想通貨に関連する16件のベンチャー企業がHITしました。

画面上では、Finatext社とbitFlyer社が表示されています。

Finatext社をクリックしてみましょう。

 

 

このページには、企業概要・企業紹介・サービス・ファイナンス情報・投資ポートフォリオ・投資情報・メンバー・競合情報・プレリリース・ニュース・STARTUP DB MEDIAが掲載されています。

上の画像には全く入り切っていません。

 

つまりSTARTUP DBは、スタートアップ・ベンチャー企業版の帝国データバンクです。

全データ無料で見れるため、競合検索・投資先検索、営業リスト製作にも使えます。

掲載対象はあくまで企業であり、任意団体等は掲載されていません。

ざーっと見てるだけで1日が終わりそうです。

 

国産通貨プロジェクトを掲載して欲しい旨を伝えました。

法人化しているプロジェクトの運営者は、本ブログのお問い合わせからご連絡下さい。

フォースタートアップ社に、伝えてみます。

 

フォースタートアップス株式会社:https://forstartups.com/

STARTUP DB:https://startup-db.com/

 

Symphony

安全性の高いチーム・コラボレーション・ソリューション。

 

 

Symphonyは、堅牢な情報セキュリティと徹底したコンプライアンス機能を誇る、クラウド型のコラボレーション・プラットフォームです。

エンドツーエンド型の暗号化を実現し、社内外問わずボーダレスなコミュニケーションを行うことができます。

 

Symphonyは業務をよりスマートに、より安全に、より効率化してくれる、従来の働き方を変えるプラットフォームです。

 

 

イメージとしては、非常に高いセキュリティを誇るコミュニケーションツールです。

ディスコードやスカイプ、テレグラムみたいなものだと思ってもらえれば、近しいと思います。

 

国産通貨プロジェクトの多くは、ディスコードによりコミュニティ形成されています。

例えばディスコードにウィルスが仕込まれたり、運営間チャットを外部から見られると、国産通貨プロジェクトは壊滅するでしょう。

もちろんディスコードも日々対策をしていると思います。

しかし、セキュリティを後回しにすると、コインチェックのような大きな事件になりかねないのです。

リスクを最大限抑えるための選択の1つがSymphonyというわけです。

 

またコミュニケーションツールとして以外にも、Symphonyボット、連携、そしてパートナーアプリケーションにより、日常のワークフローを簡素化し、時間を節約することができます。

しかしこれは、流石に作り込みすぎな気がします。どういうターゲット層やねんと。

この謎は、すぐに解けました。

 

Symphony社は、Goldman Sachs、Bank of America、Credit Suisse、Citibank、JPMorganなど15もの金融機関が出資し、2014.10に生まれた企業です。

サービスも金融機関のニーズに応える形で作られています。

 

・・・なるほど。

ゴールドマンサックス社やJPモルガン社が出資した、ガチ企業でしたか。

 

 

月間使用料は$20です。約2000円ですね。

企業向けであり、各個人が使うものではなさそうです。

 

しかし、仮想通貨の運営さんにはこういったものを使ってもらいたい。

ブロックチェーンだけが最新技術であり、それ以外はフリーの過去技術集合体では、いつそのリスクが爆発するか分かりません。

もし導入を検討する企業さんがいれば、本ブログの問い合わせからご連絡下さい。

Symphony社とお繋ぎします。

 

Symphony:https://symphony.com/ja

 

ごめん終わり

 

他にも紹介したい企業やプロジェクトがたくさんあったのですが、3社書いたらへとへとになってしまいました。

誠に申し訳ありませんが、共有は以上とします。

 

FIN/SUM 2018の帰り。

じょかはもちろんるんるん気分でした。

 

以上。

コネマル(@conemaru_btc)のじょかじょかでした。

 


 

御結びコイン x 黙ってガチホせんかい!!毎日ポイントを貯めようキャンペーンを開催中です。

毎日最大250PT(250 OmusubiCoin相当)を獲得できます。

※紹介キャンペーンも始まりました。1名ご紹介ごとに1000PTお渡し致します。

よく分からないという方は、ツイッター(@conemaru_btc)や、お問い合わせからお気軽にご質問下さい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. WASIJYA より:

    本当に勉強になります

  2. WASIJYA より:

    どこにでも行っちゃいますね

  3. WASIJYA より:

    すごいですね

  4. sk1127omusubi より:

    そろそろ爆上げが見たい。

  5. nezimaki より:

    今後に期待

  6. hiromitru より:

    すごい!

  7. hiromitru より:

    きてるー

  8. hiromitru より:

    便利!

  9. sk1127omusubi より:

    盛り上がって欲しい。

  10. AKI より:

    未来は明るいですね!

  11. MAN maru より:

    お疲れ様でした!

  12. hamidashi champion より:

    実際にスタートしてからのセキュリティや問題が起きた場合の対応力がどんなもんかですかね~

  13. hamidashi champion より:

    楽しい記事でした~

  14. hamidashi champion より:

    利率いいですね~

  15. @lovealco2 より:

    いいですね~!

  16. bibio777 より:

    今夜が楽しみでたまんない

  17. bibio777 より:

    早くxrpで爆益出して他のプランにも投資したい

  18. bibio777 より:

    バイタリティありますね

  19. tausan より:

    おつかれさまでした。

  20. nezimaki より:

    企画も企業も盛り上がってほしいな。

  21. sk1127omusubi より:

    良い方向に進んで欲しい。

  22. fureburutan より:

    ルンルンですね

  23. fureburutan より:

    勉強になります

  24. fureburutan より:

    ありがとうございます。

  25. アヒッル より:

    仮想通貨を担保にお金を貸してくれるSAMURAI&J PARTNERSのブースは無かったのかなぁ
    海外展開してるから国内での活動は消極的なのかなぁ

  26. Yuichiro sakamoto より:

    (^_^)/(^_^)/ルンルン

  27. トライアル より:

    ルンルンになりたいなー

  28. kobahiro より:

    さまざまな企業が仮想通貨関連に関わっていくと、今後に期待が持てます。

  29. kobahiro より:

    さまざまな企業が仮想

  30. たか ちょん より:

    るんるんじょっか可愛い

  31. hidetito より:

    ありがとうございました。

  32. MAN maru より:

    私もるんるんです!

  33. kensaku より:

    ありがとうございます✨
    勉強になります!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.