GW中の過去チャートから、今年のビットコイン値動きを予想しますよっと

 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

季節外れのインフルエンザにやられました。

コネマル(@conemaru_btc)です。

 

数日更新していませんでしたが、なんとか復帰しました。

早速過去のゴールデンウィーク前後のチャートを見ていきましょう。

全てザイフから撮ってきました。

 

btc 1dチャート:2017

 

btc 1dチャート:2016

 

btc 1dチャート:2015

 

2017年は良いムードで上げています。

2016年は5.2で下げ止まり、順調に回復しました。

2015年は、見にくいのですが5.5で底打って5.12からすこーしずつ上げています。

 

つまりどういうことか。

 

わかりません

 

ただ、2017年を除くと、5月初めに反転していることが分かります。

2018.5.5も大きく下げていることを考慮すれば・・・

 

現状

 

btc 1dチャート:2018

 

回復はしていますが、2018.4.26にがっつり下げてはいますね。

ただ雰囲気的にはもう一回下げそうだなと思ってはいます。

 

このまま上に抜けてくれれば良し、悪くとも5日が底と考えていこうかと思います。

ひとまずの考えと過去の考察から落とし込んでいるため、現状の雰囲気優先にします。

 

BTCは100万円を超えたところでストップしているため、上も下もありえる局面です。

またアルト先行で上がった場合は、迷わずBTCロングを打ち込みます。

 

復帰一発目の記事は以上です。

リップルのQ1が発表されていたりするので、遅れており申し訳ありませんが、今後取り扱っていきます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.