Upholdにリップル(XRP)上場!23種の通貨とトレードできるようになる!

 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

サイト全体をいじり、記事更新をないがしろにする

本末転倒なコネマル(@conemaru_btc)です。

 

さて、少し前のお話ですが

2018.3.28 UpholdにXRPが上場しました。

流動性の上昇に大きな期待ができます!

 

Upholdとは

 

Upholdは消費者保証と金融サービスのアカウンタビリティの新しい基準を設定しています。

信用性が高く、低コストで使いやすいデジタルプラットフォームです。

 

金、銀、プラチナ、パラジウム(各種貴金属)や23種の法定通貨、そして暗号通貨を

容易に取引できるサービスです。

 

UpholdにXRPが上場!

 

リップル(XRP)がUpholdに上場しました。

元々Upholdは、次の上場銘柄のアンケートを取っていました。

 

 

リップル(XRP)が51%と、圧倒的人気でした。

このアンケートの結果から、2018.3.28に上場しました。

 

Upholdは、公式ブログで発表を行いました。

 

エキサイティングなニュース:XRPはUpholdとZEROで購入できるようになりました!

 

Upholdのメンバーは、今日からUphold財布からXRPを購入して販売することができます。

 

Upholdは、限定された期間、この打ち上げを祝い、最初に購入した5M XRPのZERO料金を提供しています。

 

これは、XRPが最速に成長するデジタル資産の1つであり、3番目に価値の高い暗号化度が24,838,048,184の時価総額であるため、メンバーとUpholdのもう一つの重要なマイルストーンです。

 

私たちは頻繁に新しい通貨をサポートするという要望を受けています。

 

XRPはUpholdのメンバーの心の中ではっきりとしていました。

 

最近12,000以上の回答を見たいと思っていたTwitterの最近の調査では、Twitterフォロワーは圧倒的にXRP 。

参考:公式ブログ

 

高い期待と共に上場しました。

500万XRPの購入無料サービスも行われています。

 

Uphold内ではいくつかのグレードに分けられています。

現在XRPはティア4に該当しています。

近い将来ティア3になり、外部ウォレットに送付できるようになるでしょう。

 

考察

 

リップル(XRP)の狙いに近しいサービスへの上場となり、一歩前進したと言えます。

実質23種の外貨と繋がれたわけです。

 

しかしながらこれは、リップルのブリッジとしての役割とは異なります。

本来、Upholdの外貨両替サービスの裏でリップルのサービスや通貨が採用されなければなりません。

 

そういう意味では、今回の上場はというところです。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. sk1127omusubi より:

    XRPはいつ目覚めるのか。

  2. hamidashi champion より:

    上場先どんどん増えてるね~

  3. MAN maru より:

    使わないかな?

  4. Deee より:

    頑張れリップル

  5. kobahiro より:

    XRP頑張れ。

  6. hiromitru より:

    リップルどうなんだい

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.