トライオートFXのインヴァスト証券が、あなたの自動売買アイディアを形にする「ビルダー」をリリース!※9/4追記

スポンサーリンク
トライオートFX
スポンサーリンク

インヴァスト証券のビルダー説明会に行ってきました。

コネマル(@conemaru_btc)のじょかじょかです。

 

じょかも運用し、毎月結果を記事でまとめている「トライオートFX コアレンジャー(豪ドル/NZドル)」の提供社であるインヴァスト証券が、新システムを発表しました。

それが「ビルダー」です。

 

 

じょかが投資しているトライオートFX コアレンジャー(豪ドル/NZドル)は、トラリピ系と呼ばれる自動売買システムです。

インヴァスト証券は上記のオージーキウイを含めた為替ペア(FX)や、ETFの自動売買システムを提供しています。

この既存システムはパッケージになっているため、ユーザーカスタマイズは出来るものの、インヴァスト証券の理論に投資する前提という印象を受けます。

自動売買システムを運用をしていると、もっと利確幅を広げた方が良い。想定安値を下げてリスクを抑えたい。等の自分のアイディアや意見が出てくるものです。

そんなわがままさんの希望を叶えるのが、今回新たに提供が開始された「ビルダー」です。

ビルダーを使えば、自分のアイディアを自動売買にすることができます。という分かりやすい一文が添えられていますね。

スポンサーリンク

ビルダーの特徴

ビルダーとは何か、どんな目的のものかを上に記載しましたが、実際どんな特徴があるのでしょうか。

ビルダー特設ページに4つの特徴が記載されていましたので、共有します。

①高いカスタム性。新ロジックも生み出せる

作成は、「自動売買セレクト」画面のメニュー「ビルダー」から。

カスタム性が高く、自動売買セレクトなど既存ロジックをアレンジしたり、1から自身でオリジナルの自動売買を作成できます。

 

スマホアプリからも作成

普段から使っているスマートフォンのアプリでも、「自動売買セレクト」画面から自動売買をカンタン操作で作成できます。

 

複数組み合わせた場合もシミュレーションができる

自作のものだけでも、「セレクト」から選んだ自動売買と合わせたポートフォリオを組んだ場合のシミュレーションもできます。

もちろんETFとFXを組合わせてもOK

 

カート画面で発注前に調整

カート画面では、組み合わせた際のシミュレーションができるほか、発注前に数量調整、追加、削除ができます。

 


新ロジックの自動売買を作成できたり、複数の自動売買を組み合わせたシミュレーションができる点は、とても面白いです。

若い方向けに、スマホアプリからも作成できるようにしたのだと思いますが、じょかは「投資関連はPCでやる派」なので、スマホでやるのは怖いと感じました。おじさんなだけかも。

ビルダーを始める流れ

ビルダーは、7つのステップで始めることができます。

ちなみにじょかもビルダーを触ってみましたが、自動売買を簡単に作ることが出来ました。

 

自動売買を作りましたが、運用はしていませんのであしからず。

それでは、ビルダーを始める流れです。

 

インヴァスト証券の口座開設を行う。

 

画像だけだと大変そうですが、実際にやると初めてiPhoneを触った時の様に、なんとなくの感覚で出来ちゃいます。

では、考察に移ります。

ターゲット層が難しい気がする(考察)

インヴァスト証券の新リリース「ビルダー」はいかがでしたでしょうか。

機能自体は面白く、例えばビルダー実装前に既存ユーザーにアンケートを取ったら出てきそうな案だと感じました。

一方で、実際にリリースするとなると、ターゲット層が難しい印象です。

 

どういうことか。

まずは、じょかの思う既存の自動売買システムのターゲット層をまとめます。

 

・今までにFXやETFに投資しており、かつ利率を下げてでもらくをしたい(じょかみたいなだらけ)投資家

・FXやETFはよく分からないけど、オートなら試してみる「興味先行型の投資家の卵」

・「稼げる」で調べたらヒットしたからやる「お金に敏感な行動力極振りの人」

 

上記の人達がメインターゲットであると、じょかは考えています。

では、ビルダーのターゲットはどうなるのか。

既存の自動売買システムのターゲット層から見てみましょう。

 

・今までにFXやETFに投資しており、かつ利率を下げてでもらくをしたい(じょかみたいなだらけ)投資家
⇒既存システムで良いからビルダーは不要

・FXやETFはよく分からないけど、オートなら試してみる「興味先行型の投資家の卵」
⇒ビルダーで組める程、知識がない

・「稼げる」で調べたらヒットしたからやる「お金に敏感な行動力極振りの人」
⇒稼いだ実績のないビルダーは対象外

 

もしかしたら、うまいことユーザーの住み分けを狙ったのかもしれません。

それでも・・・自動売買を組みたい知識ある投資家は自分で組めてしまうものですし、本件のバックテストリスクが分からない方が組むとよろしくない自動売買になりかねません。

狙いのターゲット層を汲むのが難しく、そのため本記事もすこしぼやっとした内容になってしまっているかもしれません。

もしインヴァスト証券社から、ターゲットや狙いの連絡がきたら、追記します。

2019.9.4 インヴァスト証券社から、ご回答を頂くことができましたまじかよ。

掲載許可を頂いたため、共有致します。

 

▼ビルダー機能ターゲット

・自動売買経験者の方にビルダー機能を利用して頂きたい。

・成績の良い上級者の設定を参考に初心者・中級者のお客様にもビルダー機能に触れて頂きたい。

 

▼ビルダーの強み

・チャートを見ながら自動売買が作成できる。

・作った設定のシミュレーションができるため、自分の設定成績を事前に確認可能(他社ではできない)

・自分自身で作ったものをリピート注文できる。

・シミュレーション結果を見て、何度でも修正ができる。

・総合損益や最大ドローダウン、リスクリターンの評価も表示している。

 

ターゲットは自動売買経験のある中級者以上の方のようです。

彼らが運用成績公開やビルダー評価を行い、初心者がミラートレードもしくは近い設定で運用して利益を生むことでビルダーを広げていく。

このような考え方のようですね。

ビルダーの強みも、自動売買経験のある中級者以上の方でないと意味を理解して扱いきれないように感じます。

となると。

ターゲットは本ブログを読んでトライオートFXを始めた皆さんと、じょかですね。

ビルダーの新キャンペーンがおいしかったら、参加してみたい気持ちはちょっとありますよね。

 

現状のじょか個人としては、今投資しているオージーキウイに頑張ってもらいたいの一心です。

FXやETFの自動売買に興味がある方は、インヴァスト証券がおすすめです。

↓この辺にバナーを貼っておきますので、よかったら検討してみて下さい。

トライオートFX

 

じょかの記事を見てトライオートFXを知ったという方向けに、サポート兼一緒に盛り上がる場を用意しております。

利確の時に皆で喜べるので、慣れていない方も想いを共有できて楽しめるのではないかなと思っています。

Midex様のDISCORDの一部をお借りしており、EVERYTHING!(経験値あり)→投資(投資全般)にて毎日盛り上がっていますので、よろしければご参加下さい。

以上。

コネマル(@conemaru_btc)のじょかじょかでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました