【リップル保有者対象】最大8万円分のエアドロップを受けられると聞いてやってみた

 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

リップルガチホで、まさかの副産物。

コネマル(@conemaru_btc)です。

 

2017.12に設立されたCoinExという取引所を知っていますか?

2018.5.22 CoinEXが、リップル(XRP)の取り扱いを開始しました。

取引ペアは、XRP/BCH、XRP/BTCです。

 

上場に伴い、CoinEXではXRPキャンペーンが行われています。

 

CETエアドロップ

 

CoinEx内のXRP残高に対し、CETがエアドロップされます。

詳細は下記の通りです。

 

期間: 2018.5.23~2018.6.1

スナップショット: 対象期間内、毎日(日本時間17時頃)

エアドロップ比率: XRP:CET=2:1

最大受取枚数: 10万枚

 


 

一応解説入れますね。

対象期間内で、毎日スナップショットが撮られます。

そのスナップショットを基に、CETがエアドロップされます。

 

 

2018.5.24 20:00

10,000XRPをCoinEXに預ける

 

2018.5.25

スナップショットが撮られる

10,000XRPに対し、1/2がエアドロップ枚数となるため

5,000CETの受取権利を得る

 

2018.5.26~2018.6.1も同様

計8日間 40,000CETを受け取ることが出来る

※1アカウントにつき、計10万CETが最大です。

 

簡易例ですが、こういうことです。

1CETが現在およそ0.8円程ですので

10万CET=8万円を受け取ることが出来ます。

 

※初日参加者に話を聞いたところ、17:00頃スナップショットで17:07にはCETを受け取れたとのことです。

 

CETとは?

 

CoinExトークン(CET)は、CoinEx特有の通貨です。

BNB(バイナンス)やKCS(クーコイン)と同じような特徴を持ちます。

 

 

概要

 

・CoinEx交換プラットフォームに基づく公式の付加価値サービスと特権スキーム

・Ethereum ERC 20プロトコル

・総CET供給は100億枚

・50%はCoinExチーム保有、残りの50%はCoinExユーザーに無料割り当て

・BTC,BCH建てで取引可

 

使い道

・リスティングトークン投票:近日公開予定

・取引手数料として使用予定

 

まだ実際の使用はされていませんが、既に取引は可能です。

CoinExが成長すれば、自ずと価値が高まる通貨ですね。

 

リップル送付枚数計算

 

今回の件を最大限生かすにはリップル(XRP)をCoinExに、果たして何枚送るのが良いのでしょうか。

10万CETを受け取るための必要枚数を、ざっと計算しました。

 

日付(17時前) リップル送付枚数
2018.5.24 2.23万枚
5.25 2.5万枚
5.26 2.86万枚
5.27 3.34万枚
5.28 4万枚
5.29 5万枚
5.30 6.67万枚
5.31 10万枚
6.1 20万枚

※2018.6.1まで同枚数保有前提

 

当然ですが、最終日(2018.6.1)に近づくに連れ、必要枚数が増えます。

2018.5.24 であれば、2.23枚で済みますし、仮に左記枚数が無いとしても

早めに参加する方が得です。

 

早速送金しました

 

CoinExは24時間取引量で確認すると、世界90位の取引所です。

 

 

詐欺の可能性は低いと踏み、早速XRPを送金しました。

送金無料のBITPointから送りたかったのですが、今回はbitbankから送金しました。

 

送金時、注意点がいくつかあります。

 

タグ必須

CoinExのWallet(財布)を選択すると、通貨の一覧が出てきます。

その中からXRPを探し、Deposit(預金)を選択します。

 

 

預金を選択すると、Address(住所)とTag(タグ)が記載されたページに飛びます。

忘れがちですが、送金時必ずTag(タグ)を記入して下さい。

Address(住所)のみでは、送れない可能性が高いです。

 

遅い

bitbankから送金後、CoinExで受け取るまでに少し時間がかかりました。

出金完了日時: 2018.05.24 00:21

入金完了日時:2018.05-24 01:01

 

40分かかっています。

XRPの問題ではなく、CoinExのサーバー関連だと思います。

送金時は、焦らず、まずは待ちましょう。

 

必要取引所

 

絶対に必要なのはCoinExです。

メールアドレスがあれば登録出来ます。3分程度で開設しました。

2段階認証の設定をお忘れなく。

 

XRPを保有したいのであれば、bitbankBITPointがおすすめです。

しかしながら、開設までの時間を考えると、本件に間に合わせるのは難しいでしょう。

今後のことも考慮するならば、今のうちから開設しておくのが良いですね。

 

雑文

 

 

じょかは2018.5.24から参加のため、2.2万枚送金で良かったのですが、一応多めにお送りました。

5月中は、17時以降が楽しみです。

 

この下げ相場でも「リップルはガチホ」という方は参加してみてはいかがでしょうか。

BNBやKCSの成長を見ると、CETにも期待してしまいます。

 

以上。

コネマル(@conemaru_btc)でした。

 


 

CoinEx:公式開設

CoinMarketCap:24時間取引量ランキング(交換)

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ami より:

    これはすごく優良な案件でしたね!

  2. MAN maru より:

    遅かった…

  3. ちまちま より:

    やはり情報は早く受け取るものだなぁ。。。
    XRP保有者としては素晴らしい情報、でした(過去形 笑)
    昨晩、送金した時も反映まで時間がかかりました。
    CoinEX側の問題なのかな?時間には余裕を持ってですね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.