20~40代の貯蓄額が壊滅的…将来にも期待できず、仮想通貨に全てを賭けるのも頷ける

2018/05/30
 
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ババを引かされた世代の皆さんこんにちは。

コネマル(@conemaru_btc)です。

 

バブル崩壊後の就職難に社会に出て、真っ暗な未来のなかで日本を支え続けたあなた。

リーマンショック後の就職氷河期に努力して社会に出た途端、景気回復によりバイトや現新卒の方が給料が高い現状に泣くあなた。

 

絶望の世界にようこそ。

ちなみに私も、あなた同様どん底世代です。

 

さて、今日は「貯蓄額」に焦点をあてた暗いお話です。

自分の現状と比較しましょう。

 

人と話せない内容

 

貯金いくらですか?

 

リアルの日常会話で、まず聞いたことがありません。

基本的には、同僚・友人・もしかしたら家族との会話でも遠ざける内容の1つです。

 

週5、9-18時で働くホワイトサラリーマンであっても

時間割合で言えば1日の1/3を労働にあてています。

 

貴重な1日の1/3を使い、余計なストレスに耐えるのは何故か。

もちろんお金を得るためです。

 

収入や貯蓄額は、自身のアイデンティティ、努力の結晶、犠牲の果てに得たものです。

友人が自分より高い収入であったり、大きい貯金額であると、自分は友人より人間的に下だと感じてしまうのは当然のことです。

仕事の同期と給料に大きな差があると知ったら、もう働きたくなくなります。

 

人の貯蓄額を知り、良い感情が芽生えることは非常に稀です。

そのため、誰しもがお金についての話を遠ざけます。

 

知っておく必要がある

 

じょかは、基本的に誰がいくら稼ぎ、どの程度の貯蓄があるか知っておきたいタイプです。

友人には年収や貯蓄額を普通に伝えます。

 

何故ならば、自分がどの程度か知りたいからです。

更に、いくらの貯蓄をいつまでに積み立てる必要があるか計算するためでもあります。

 

単純に興味本意な時もありますが。

 

さて、地獄を見続けている世代は、果たしてどの程度の貯蓄があるのか。

仮想通貨でいくら稼げれば良いのか。

調べてみました。

 

総務省統計

 

総務省統計局は、毎年5月に「家計調査報告(貯蓄・負債編)-平均結果-(二人以上の世帯)」という統計データをHPにアップしています。

客観的で、信用性の高いデータであるため、まずは総務省の発表から見ていきましょう。

 

データを要約すると以下の通りです。

・2人以上の世帯について世帯主の年齢階級別に平均貯蓄現在高をみる。

・40歳未満の世帯が602万円と最も少なく,年齢階級が高くなるに従って貯蓄現在高が多くなる。

・60歳以上の各年齢階級では2000万円を超える貯蓄現在高となっている。

 

・負債現在高をみると,40歳未満の世帯が1123万円と最も多い。

・年齢階級が高くなるに従って負債現在高が少なくなっている。

 

 

40代未満で省略されているため、同世代との比較は難しいですが、参考までに。

 

40代未満

602万円の貯蓄と、1123万円の負債(ローン等)が平均です。

つまり平均的な40代未満は、約500万円の負債を抱えながら生活を送っているわけです。

 

40代

1074万円の貯蓄と1055万円の負債が平均です。

つまり平均的な40代になると、19万円の実貯蓄が出来ました。

 

平均値

平均値は一番左に書かれています。

1812万円の貯蓄と517万円の負債が平均です。

つまり40代で17万円しか実貯蓄がないにも関わらず、平均値では

何故か1295万円の実貯蓄があります。

 

 

まだ発狂禁止

 

 

年代別中央値

 

中央値をご存知でしょうか。

平均値は合計から人数を割って算出しますが、中央値は低い順に並べた時の真ん中の数値を指します。

 

 

参考:金融広報中央委員会

 

極端に大きい数字、小さい数字を(ある程度)削ることで、平均的な数値を取ることを目的にしているのが中央値です。

あなたの貯蓄額を、中央値・平均値と比べてみましょう。

データは平成29年度のものです。

 

20代

中央値 平均値
単身 0万 142万
2人以上世帯 77万 321万

単位:円

単身では、貯蓄0が61%であり、中央値がまさかの0円です。

2人以上世帯では、貯蓄0が35.6%です。

 

学生も対象になっているとはいえ、予想以上に少ないです。

20代の間は、年齢x10万円程度の貯蓄はしておくことを推奨します。

 

30代

 

中央値 平均値
単身 83万 589万
2人以上世帯 200万 470万

単位:円

30代の単身平均値が589万円と一気に伸びてきましたが、中央値が低いです。

30台で貧富差が激しくなるようです。

 

収入増加率が追いつかないままに

家や車の頭金、式や教育費、保険でどんどんお金が削られてしまいます。

 

ちなみに貯蓄0は、単身40.4%、2人以上世帯33.7%です。

 

40代

 

中央値 平均値
単身 30万 936万
2人以上世帯 220万 643万

単位:円

単身は目も当てられないレベルの貧富差です。

2人以上世帯は、中央値が20万円しか増加していないにも関わらず、平均値が173万円の増加です。

 

ローン天引きであっても、貯蓄220万円は心許ないです。

600万円程度は欲しいですね。

 

ちなみに貯蓄0は、単身45.9%、2人以上世帯33.7%です。

 

50代

 

中央値 平均値
単身 130万 1342万
2人以上世帯 400万 1113万

単位:円

突如数字が跳ね上がりました。

出費が一通り落ち着き、貯蓄にあてられる金額が増えたと思っていたら浅はかです。

50代と40代には、年収ベースに大きな差があります。

あなたが50代になった際に同額もらえると思ったら大間違いです。

 

60代

 

中央値 平均値
単身 300万 1835万
2人以上世帯 601万 1411万

単位:円

50代同様です。

何の参考にもならないためスルーします。

 

いかがでした?

 

あなたは中央値を超えていましたか?

中央値が低すぎて、日本自体に絶望できる、闇の2段構え記事になるとは思いませんでした。

 

中央値を参考にしましょうと言った手前あれですが、あまりに数字が低すぎるため、言い直します。

仮想通貨について調べ、投資しようと思っているあなたはまず平均値を目指しましょう。

 

平均値に届くまでは、貯金や低リスク投資を主軸にすることも視野に入れましょう。

平均値を超えたお金で仮想通貨投資をする等、最低限の生活を送るためのヘッジを忘れないことが大事です。

 

ただ、暗闇を歩き続けた世代が成り上がる。大逆転を成す近道もまた仮想通貨にあります。

自分の考えと将来、そして今を見ながら投資バランスを検討してください。

 

以上。

コネマル(@conemaru_btc)でした。

 


 

共働きサラリーマンの家計簿:平成29年度の貯蓄平均は1151万円!年代別貯蓄額と年間貯金額の平均を調べてみた

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黙ってガチホせんかい!! , 2018 All Rights Reserved.