【取引所・販売所の特徴】Zaif【豊富なアプローチ】

      2018/02/17

Zaifの評価

評価:B

最大評価点:暗号通貨中級者が求めるものを豊富に採用しており、実用的な取引所です。

高評価点:数多くの取り扱い銘柄、暗号通貨積立、取引手数料がマイナス!?

低評価点:不安定なサーバー、ログインボーナスの条件が少し高め

補足点:サイト構成が微妙・・・?

 

 

Zaifの高評価点

 

豊富なアプローチ

ユーザーが求める、様々な機能、サービスを提供しています。
ざっと羅列すると、以下の通りです。

・ログインボーナス
・Zaifコイン積立
・チャットチップ
・信用取引
・Fx(AirFX)※ビットコインのみ、最大25倍
・取引手数料マイナスボーナス

他にも多分たくさんあります・・・
多すぎて使いきれません。

 

数多くの取り扱い銘柄

ビットコイン(bitcoin:ビットコ):BTC
イーサリアム(Ethereum:イーサ):ETH
ビットコイン キャッシュ(Bitcoin Cash:ビッチ):BCH
ネム(NEM:ネム):XEM
モナコイン(Monacoin:モナ):MONA
XCP:カウンターパーティー
BCY:ビットクリスタル
PEPECHASH:ペペ
ZAIF:ザフト
SJCX:ストージコインX
FSCC:フィスココイン
CICC:カイカコイン
NCXC:ネクスコイン
JPYZ:ゼン
コムサ(COMSA:イムサ、ネムサの2種あり):COMSA
ビットコインFx(AirFX):1~25倍

 

多すぎて疲れました。 トークンと呼ばれるものが多く、またネム(XEM)の扱いがある点も高評価です。
それぞれの通貨の特徴も書きたいのですが、スペース問題から割愛します。

※JPYZの購入を検討する際は、必ず事前に調べて下さい。
1枚1円を保障する通貨であり、チャートは基本動きません。

 

 

Zaifコイン積立

なんと、暗号通貨の積立サービスが存在します。
積立の最大のメリットはドルコスト平均法です。
最もメジャーで勝率の高い投資法の1つであり、暗号通貨のようなボラティリティの高い投資にむいています。

毎月少しずつ安定して購入し、利益を得たい方におすすめです。

積立NISAには、残念ながら該当していません。

 

取引手数料がマイナス

ユーザーにとってマイナスという意味ではありません。
取引をするごとに、取引量x%分、受け取ることができます。

2018.2での対象はBTCオンリーです。
マイナス手数料はとても嬉しいですね!
なお、他通貨でテイカーですと、手数料がかかる点には注意してください。
※メイカー:事前指値していた人
テイカー:現状の価格で売買した人 という認識で大丈夫です。

 

Zaifの低評価点

 

不安定なサーバー

おそらく、Zaifを利用するにあたり、最もネックとなるのが「不安定なサーバー」です。
契約サーバーが弱いのか、利用者が多すぎるのかは分かりませんが、とにかくすぐ重くなります。

最近では、BTC高騰時、成行売買が殺到しました。
しかしながらサーバーが弱く、指値、成行注文共になかなか通らない状態となりました。
その際は、成行買いばかり注文が通ってしまい、一時的に175万円まで上がりました。
他取引所は125万円程度だった時の出来事です。

175万円で掴んでしまった方は、当然すぐに売ろうとしますが、売り注文が入らないため
大損したでしょう。

 

ログインボーナスの条件が高め

Zaifはログインボーナスを採用しており、条件を満たすと、1日最大100円もらうことができます。
ただ、ログインボーナスをもらう条件が少し高いです。

・本人確認
・過去3ヶ月の(BTC/JPY XEM/JPY XEM/BTC MONA/JPY MONA/BTC)取引高が100,000円以上であること
もしくは Zaifコイン積立に加入済みで、買付けが開始していること
3BTC以上の残高があること

積立をすれば2つ目まではクリアできますが、3つ目がなかなか・・・。
ただし、3つ目までクリアできる方にとっては、とてもおいしいですね。

Zaifをメイン取引所にする予定の方には、良い制度だと思います。

 

補足点

 

サイト構成が微妙・・・?

よく、サイトが見にくいと言われるZaifですが
慣れれば問題ないかと思います。

ただ、ビットフライヤーやビットバンクと比べてしまうと、多少見劣りするのは事実。
最初は気になるかもしれません。

 

簡単にまとめると

 

中級者におすすめだけど、どうせ仮想通貨やり始めたらZaifアカウント欲しくなる
登録に時間がかかるかもしれないから、まとめて登録しとくのがおすすめ。


 

 - 取引所

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。